2019年文鳥さんカレンダー川柳募集(〜7月中旬まで)

「2019年文鳥さんカレンダー」に掲載する文鳥川柳を募集いたします。

お一人様何通でも申し込めます。ふるってご応募ください。

締め切りは今の所7月中旬頃です(延びたり早くなったりする場合があります)。

川柳とは?

五・七・五の17字の短詩です。

カレンダーは過去のものと同じ体裁になる予定です(ポストカードサイズの卓上カレンダー。上記画像のような感じです)。

賞品等も何もございませんがよろしくお願いいたします。

※掲載する場合にはご連絡を差し上げます。

※川柳の数量が満たない場合はカレンダーの発行を中止する場合がございます。

<参考>過去に採用された川柳(敬称略)
嗚呼隙間あの隙間よりこの隙間(ゆかり屋)
風吹いたカーテン揺れる細くなる(みーころん)
大福だ君を見てると腹いっぱい(りくまま)
陽だまりで溶けるモチ寝の雪だるま(ブン)
冬だけど股引はいて寒くない(みーにゃん)

ご注意
掲載時に少し手を加える場合があります。ご了承ください(「てにをは」を変えたり等)。
お送りいただきましたメールアドレスはカレンダーのご連絡以外には使用致しません。

メッセージ本文には川柳のみお書きください。